top of page
  • 執筆者の写真OASIS

7/8 モミーFUNK! & KEN2D SPECIAL BAND feat.KOYO

2017オアシスでの初ライブはモミーFUNK! & KEN2D SPECIAL BAND feat.KOYO!


ライブは16:00〜 投げ銭です。


モミーさんのサイクリング必見。


【モミーFUNK!】 モミー (Vo) 数井塁 (Dr) 鈴木井咲 (Gt)


【KEN2D SPECIAL BAND feat.KOYO】 KEN KEN (Tb,vo) イナッチ (Sax) 秋廣真一郎 (Gt) Gulliver (Gt) 石黒祥司 (Ba) 柿沼和成 (Ds) ICHIHASHI DUBWISE (Mix) KOYO (Sax)



♦︎モミーFUNK!♦︎

全国各地の野外フェスから、クラブ、ライブハウス、はたまた小さなカフェまで、場所を選ばず壮絶な盛り上がりと笑いで席巻している、ベースレス・スリーピース・ファンク・バンド。 バンドをプロデュースし、圧倒的なファンク・グルーヴでその屋台骨を担うドラマー数井塁。 コクとキレのカッティング、そしてうねるベースを紡ぎ出し、時にロックスターのような爆発力を併せ持つギタリスト鈴木井咲。 そのマスコット的見た目とは裏腹の、キレッキレ且つバリアフリーなステージングで、全てを巻き込んでグルーヴさせていくモミー。 この三人がそろった時、究極のエンターテイメントファンク絶叫マシーン、モミーFUNK!となる!! 一度見たら中毒になるこの全員参加型ライブでお祭り気分爆発!!!2017年2月、ファースト・アルバム「モミーFUNK!」リリース!!


♦︎KEN2D SPECIAL♦︎


TRIAL PRODUCTIONのトロンボーン兼MCを務めるKEN KENによるソロDUBプロジェクトとしてスタート。

2008年から現在の形になり、ICHIHASHI DUBWISE(DUB mix)、Gulliver(guitar)の3人編成を基本形にして活動中。

またSPECIAL BANDとして生バンドスタイルのライブも行う。


BEASTIE BOYSと80sダンスホールレゲエから受けた衝撃を独自のREGGAE DUBにトランスフォームしたようなサウンドは、DUCK SOUP PRODUCTIONS、PART2STYLEから数々のアナログ7インチをリリースし、そのほとんどは即完売し入手困難アイテム多数。

2008年にはPART2STYLEから初のアルバム『Reality Bites』をリリースしイギリス国営放送BBCの番組など複数で紹介され、イギリスの有名音楽誌”WIRE”にレビューが載るなど注目を集めた。


2013年自らのセルフ・レーベルReality Bites Recordingsを立ち上げ7インチ・シングル「I Fought The Law」「APACHE」(通算8枚目)をリリース、そして、あのパンクとレゲエを繋げたロンドンのレジェンド、Don LettsにもBBCの番組で即座にプレイされ、同番組のJAPANESE特集の時にはKEN2D SPECIALの音源が3曲プレイされている!


閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page